診療案内

診療科目: 内科、消化器内科、肝臓内科、糖尿病内科、皮膚科、小児科(健診はしていません)
診療内容: 感冒、気管支喘息、花粉症、アレルギー疾患、不眠症、
 消化器内科: 逆流性食道炎、ヘリコバクター・ピロリ菌除菌、大腸ポリぺクトミー、
 肝臓内科: 脂肪肝、慢性肝炎、肝庇護療法、C型肝炎治療、
 B型肝炎抗ウイルス療法、肝硬変
 糖尿病: インスリン治療
 漢方治療、禁煙治療、骨粗鬆症、排尿障害
医療機器: デジタルレントゲン装置(骨塩定量検査も実施)、経鼻内視鏡、経口内視鏡、大腸内視鏡、 超音波診断装置、心電図、血圧脈波検査装置、スパイロメータ、一酸化炭素モニター
CTとMRI(連携のクリニックで実施、当クリニックへの送迎があります)
*内視鏡検査は予約になります。

内視鏡検査の流れ:
<上部消化管内視鏡>
 検査前;持病・内服薬の確認
  説明(検査前日の食事、検査当日の内服、検査の手順、生検について、合併症について、
  同意書について)
  検査日の予約
  感染症のチェックのための採血
 検査当日;経鼻内視鏡-鼻の麻酔、経口内視鏡-のどの麻酔(希望により鎮静剤の注射)
  検査開始
  検査中に胃内に胃の動きを抑える薬(ミンクリア)を散布します。
  検査終了

  <大腸管内視鏡>
 検査前;持病・内服薬の確認
  説明(検査前日の食事、検査前日就寝前の下剤の内服、検査当日の内服、腸管洗浄液、
  検査の手順、生検について、2cm未満のポリープのその場での切除について、合併症について、
  同意書について)
  検査日の予約
  感染症のチェックのための採血
 検査当日;腸管洗浄液の内服
  腸管洗浄が完了
  腸の動きを抑える薬を注射をします。
  検査開始
  5mm径以上のポリープ(腺腫)があればその場で切除
  検査終了


画像 画像 画像 画像
Copyright(C) 2011 椿1丁目内科クリニック